WarRock内で細々と生きている弱小衛星が強さを求めて独り言を言ってます。。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 初体験(//▽//)
2014年08月21日 (木) | 編集 |
ちょっと前、先週のお話ですが

ついに私も、職場の健康診断が人間ドックになりました!
いろいろと初体験のことばかり(//▽//)

いや、嬉しいことではないんだけど。


まず、検便 orz

事前に家で専用容器に採取して
当日の朝持っていくだなんて

しかも、2日分。

自分、何かにつけて
「準備は直前」なタイプなもんで
病院から事前に届いていた資料を
前日の夜、就寝前にチェック(遅

検便があることは知っていたが
2日分だと・・・?

困ったなーどうしようかなー
やだなーこわいなー(稲川淳二)
と思いながら、
「こういう場合はみなさんどうしてるのか」と
google先生に聞いてみましたら

1日分のブツの、
異なる場所から採取すればいいんじゃね

ってことになりましたw

で、それを提出時に正直に申告すると
「じゃ、近日中に再度採取して提出してね」
と言われるらしい。

そんなんイヤなので
受付に提出時
「これは2日分の便ですか?」との質問に
「はい、そうです^^」と
しれっと答えましたw

人生、このくらい適当でもいいのだw


そんな感じで最初の関所を超えたら
流れ作業的に各種検査を進めるのですが
次の初体験、バリウム。

会社の男性陣などは
「あれ、苦手なんだよねー」
などとボヤいていたので
どれほど苦痛かと思ったら

まったくたいしたことなし。

最初に発泡剤を飲んで
技師さんの合図とともに
コップ一杯のバリウムを一気飲み

もともと自分、ゲップが出にくいタイプなので
特に苦労することなく進みました。
バリウムも、クソ不味いってほどでもなく
ほんのり甘い。

その後は、技師さんの指示に従って
台の上で転がされたり
頭を下にして急角度で傾く台に
しっかりつかまったりと
まるでルーレットマン(古)のごとく
翻弄されましたが
まぁ、遊園地のアトラクションほどでもないし
痛いわけでもないし

案外楽しんで終えることができました。

とりあえず

出産より痛い・怖いことは何もないと。


バリウム、うまく出せないと
腸内で固まって腸閉塞を起こしたりして
案外厄介ですよ。
と、同意書などもサインさせられたのですが

検査後、1時間で半分くらい出たよ!
もらった下剤も飲んでなかったのにww

きっとカラダがびっくりして取り急ぎ排除したんでしょうな。

その他は特記することもないほどすんなり進み。
あとは4週間後に結果が来るのを待つだけ。

しかし、貧血にはなっていそうな気配だな。。。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。