WarRock内で細々と生きている弱小衛星が強さを求めて独り言を言ってます。。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 うちのクランは・・・
2009年10月22日 (木) | 編集 |
愛方が「おめーのブログは文字が見づらい」というので
ちょっとだけデザイン変えましたww

ただ、おれは例によって長~ぇ文章をバカスカ書くので
文字サイズは相変わらず小さめです!
こんなんですがよろしく(*´`*)

さて、最近はクラメンのIn率が高くて
内戦でも6:6とかザラですね!

個人的に、VCでくだらない雑談などしながら戦闘するのが大好きなので
最近はとても楽しく戦っていますww

昨日はCW1回、その後内戦をしましたが
なんか昨日はラグいというか重いというか。そういう感想が多かったですね。
以前の鯖化テストのときよりは今回はよくなってると思いますが、
まだまだ課題が多そうですね。
ジャンルは違えど、同じ開発者同士w
実運用の世界では「やってみないとわからない」という気持ちはよくわかるので
生暖かく見守っていますよ!w


今回は、WR界全体からみたうちのクランについて。。
(というとなんだか話が大きく感じますがww

一時期、WRプレイヤーでいわゆる強者と認識されている方々の
ブログとかを好んで読んでいましたw
今でもたまに読みにいきますけどw

そういう方々が書いている、KOFとCWしたときの感想とかを何件か見かけたんですね。

ほとんどが、まぁ淡々と全体の傾向。みたいな記載だったのですが(要するに覚えてないw)、
1つ印象に残っているのがありまして、マリエンでの感想だったんですが

(1)「この人たち、瓦礫を警戒していなさすぎだった」
(2)「個々のメンバは決して弱くはなかったので、真正面から撃ち合わず誰かが戦っているときに横ヤリいれて倒していた

という感じの記載がありました。
(ただし1つ注意点。。この記載はたしか3月とかその辺のCW日記です。最近じゃないです)

(1)は確かにそうだなー、と思います。

そのときCWしているメンツにもよりますが、
うちらマリエンで緑をやってるときは、瓦礫方面とBロンがいつも薄い気が。

かといって、「それじゃみんなで瓦礫方面厚くしようぜ!」というと
モール側がおろそかになる、とかになりそうなので、
臨機応変に対応するしかないでしょうかねー。
こんな意見もありますよ!という程度で覚えててもらえればw

(2)については、おそらく相手のカバー力。ということになるのかな?

うちのクラン。。。
最下層の私が言うのもアレなんですが、中堅クラン。ってことになるのでしょうか?
もうほとんどのユーザがダイヤ以上当たり前。みたいになってきたWRで
CWに勝っていくには「戦略」とか「連携」が必要なんでしょうね。

戦略に関してはさ、申し訳ないけど自分はいい方法とか編み出せません。
こういう戦略もあるよ!って提案していただいても、すぐにそれを実践には移せません。。
技量が足りない。

連携はどうだろうか?
これなら今のおれでもがんばれるかも!と思っています。

一応、衛星やってますので、あまり最前線にガンガン突っ込むことはやめ、
なるべく戦闘兵のカバーを重視する。というスタイルを(一応)とっています。

ただ、これはあくまでも個人的に「そうしよう」って思って無言でやっているだけなので、
「連携」にはもう一歩及ばないかも。

今でもさ、内戦時にさ、
「○○さんのことだから2階にのぼってるべwww」とか
「これはきっと設置待ちってことでかくれてるでしょ!」とか
各メンツのクセとかはわかってるじゃんwwww

そういうのを、CWでも活かせたらなぁ、あともう一歩じゃないのかなあ?と
ほんのり思っているのでした^^


たとえばですよ。
CW中に残り2名になりましたと。
一緒に残った相手が誰?っていうので、その後の動きは違うと思うのです。

自分の場合は。。
残りパートナーが戦闘なら、自分は敵を見つけることに注力します。
見つけたら、報告するけど撃ち合わない。
急ぎパートナーとの距離を詰めて、待機して迎え撃つのか、潰しに行くのかを相談する。

残りパートナーが衛星なら、相手の回復のことは考えなくていいので
どうしたら制圧できるか?に意識がいきます。
お互い衛星同士なら、ちびちびダメージ与えて削っていくことができるかもだから。

残りパートナーがスナなら・・・
さーせん、これはどうしていいのか今でも答えがでない orz
スナはスコープ覗いていて近くが見えてないかもだから
せめて近くにいる。くらいしかわからんwwww

上記のように、兵科を意識したカバーリングと、あとは個々の性格も加味して
やっていってるつもり。。なんだけどね。
たいてい、「残り2名」とかになったら「どーしよどーしよwww」ってテンパってるので
上記のように意識してるんですよ!って言っても説得力ないと思いますww




この先は激しくスレ違い。。ならぬ独り言。

中学の体育の時間でバスケの授業がありまして、練習試合みたいなのをしたんですけど
相手チームがほぼ全員バスケ部 VS うちのチームはド素人の仲良し5人組www
ってカードがありましたww

これどーみても勝ち目ないでしょwwwwと思ってたんですが
思いのほか「チームワーク」が効きまして、勝っちゃったww てことがありましたw

そーんな感じじゃないのかなー? (*´ェ`*)
考え方、甘いかなー?ww

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
長い間健在し続けているクランってことで中堅あたりだと思いますw

それでは本題に…

なるほどー!KOFに対する記事があったなんて知らなかったw
書かれていることは納得できるので情報ありがとうございます!

では、次に「戦略」やら「連携」やら書いてたことについて

緑での動きは各MAPで個人の戦い方が決まってきていると思うで
相手の攻め方に対してどれだけ対応できるかが勝負だと思っています。

自分は、自分の周囲の情報を味方に知らせることにより戦いやすくさせる
(シフトしやすい状況をつくる)ことを意識しています!

時々見当違いな事を言って状況が混乱する時もありますが
何も言わないよりはマシだと思っているので発言してます

※湧く前にどこを攻めるとか言ったりするのもそーいう意識からです

これは戦闘兵主体の発言なので衛生兵でしたら
「誰々さんと一緒に動いてカバーします」とかがイイかもしれませんね!

連携は声の掛け合いから生まれるものだと思います!

それと周囲に気を配ることかな!
戦闘に入るとなかなか見ることがないと思われるミニMAP
表示範囲が小さいのを逆に利用して自分が孤立しているかどうかがはっきりわかるので
イイ目安になるかと!


最後に・・・

意識して戦ってたらそのうち無意識でも戦えるようになるはずです!!!!

以上www
2009/10/22(木) 20:39:18 | URL | 死線の赤 #-[ 編集]
毎度コメントどうもです!

沸く前に赤さんが「どこどこいくわー」って言ってくれるのはほんとに役立ちますw

戦闘開始時にはAさんのカバーをしていても、逆側に敵が多いとシフトしてしまって、
Aさんがカバーなし。になったりするので、
シフトする前に「一声かける」意識が必要かもですね。


ミニMAP、おれにはめっちゃ重要ですよ!
瀕死の人を追いかける(w)のに必要だし、
「治療をお願いするわ!」のVCを使うときには
回復したい人のミニMAPに入る範囲まで移動してから
使うようにしてますww

じゃないと「え、どこで回復してくれるの?ww」って
よけいに混乱を招くwww


敵があまりいなさそうで、瀕死の人にも安全に
回復させるのって難しいんだよねえ。
だけど未だに完全にできてないから回復中に死ぬという
最悪パターンが時折発生します。。

これだけは絶対になくさないとね!
2009/10/23(金) 10:31:29 | URL | ぷり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。